中央検査科

中央検査科からのメッセージ

検査科全職員は、学術の研磨に励み、高い専門性を維持し、地域の中核病院の一員として高度で良質な医療、信頼できる医療、安全な医療を目指すべく取り組んでいます。
市民の皆様が、いつでも安心して医療が受けれるように、検査室も24時間体制を行っています。日々の検査では、「精度」「正確」「迅速」とモットーに、予約診療と連携した予約診察前検査、待ち時間内検査を心掛けています。
またチーム医療の一環として、ICT・褥瘡回診・糖尿病療養指導などにも参加しています。

中央検査科紹介

臨床検査技師
13名
臨時職員
1名
1階
検査室
生理検査・一般検査
採血室
2階
検査室
化学・血清検査
病理検査・血液検査
細菌検査・輸血検査






日本糖尿病療養指導士

1名

兵庫県糖尿病療養指導士

3名

認定臨床化学・
免疫化学精度管理
保証検査技師

1名

超音波検査士(血管)

1名

超音波検査士(消化器)

1名

超音波検査士(体表)

1名

認定心電検査技師

1名

緊急臨床検査士

2名

細胞検査士 1名
医療環境管理士 1名
健康食品管理士 2名
第2種ME技術者 1名
二級臨床検査士
(微生物学)
2名
講習終了者

検体採取等に関する厚生労働省指定講習会

日本臨床衛生検査技師会

13名

検査説明・相談が出来る臨床検査技師育成講習会

日本臨床衛生検査技師会
兵庫県臨床検査技師会

4名

医療安全管理者養成講習会(6日間)終了

日本臨床衛生検査技師会

1名


平成29年度件数
一般
45,864
細菌
7,390
血液
110,964
病理
6,883
医化学・血清
761,871
生理
14,520

特色・専門分野

『臨床検査ってなんだろう?』

病院に来られた時に、採血をされ、尿を採取し、喀痰の検査、エコー検査や心電図検査をうけられると思います。そういった検査を行うのが、臨床検査技師です。